ブログが+になり、その記念すべき第一弾はXbox One「Forza6」のお漏らし

Forza6_001




◆1080pの高精細なグラフィック
◆毎秒50フレーム(タイプミスと思われる)60フレーム
◆雨天、水たまり、ナイトレースは、あなたの運転技術を試します。
◆最先端のForzaTechのエンジンシミュレーションで、最先端の物理シミュレーションを提供


◆究極のカーファンタジー
◆450台以上の車全ては、完全無欠のカスタマイズが行えます
◆フルダメージを実装し、コックピット作業を完備
◆Daytone、リオなど、世界的に有名な26のロケーションを装備


◆一人でレースをする必要はありません
◆ゲーム最大のレース、チューニング、ペインティングコミュニティ
◆画面分割の2プレーヤーレース
◆最大24人によるレース


と、公式によるお漏らしにより「Forza6」の詳細情報が明らかとなりました。
「+」としたことで、MS・任天堂系の「本当に個人的に気になる情報のみ」をピックアップする予定でしたが、まさかのお漏らし情報になるとは思いませんでした。
まぁ、E3間近の珍事と言うことで(笑)。

しかし、記事タイトルのもし制限がないのは本当に嬉しいヽ(´∀`)ノ 

喜ぶところはそこですか!!
いやぁ、ハードを持っていたら購入するタイトルだと思うんだけど、これのためにXbox Oneを購入するのはお財布的に無理だから・・・・・ごめんなさい。

スクリーンショットは「フォトモード」の物と思われますが
それでもクオリティはかなり上がっているようですねぇ。 
とりあえず「Forza6」のクオリティターゲットは、間違いなく「Project Cars(以下PC)」
「DriveClub」はちょっと異次元に行っちゃってるので無理だけど、どこまでPCを超える/迫るクオリティに仕上げられるか注目したい。

まず最大「24台(PCは45台)」と無難なところに納めるのは現実的な部分か。
あとはどれだけ「天候変化」「時間変化」の品質を上げるのか?という部分なんだけど、Xb1には厳しい1080pを選択しているので、必ず何らかのポストエフェクト(ヘッドライト・水たまりの反射・水しぶき 等々)やAA等の何かを犠牲にする必要に迫られるので、その問題をどうクリアしていくのか注目。

GT7?の発表もあるかもしれないから
その直接対決が熱そうだね~~~ 
流石にGT7のリリース時期は遅れると思うけど、出来れば「直接対決!」という盛り上がりに期待したいところだね!



グランツーリスモ6
ソニー・コンピュータエンタテインメント
2013-12-05


Forza Horizon 2 (通常版)
日本マイクロソフト
2014-10-02