かなり確度の高い筋からの情報を得たようです
tolico_001

2011年に報じられた発売延期以降、具体的な進捗が報じられず定期的に登場する噂に対する安否確認が数年に渡って続いている期待作「The Last Guardian」(人喰いの大鷲トリコ)ですが、昨年4月に報じられた生存確認以降の動向に注目が集まるなか、イギリスの大手新聞Guardianが“E3 2015”の期待作リストを公開。“The Last Guardian”が今年のE3に待望の登場を果たすだろうと掲載し注目を集めています。

これは、Guardian紙が2007年以来の開発状況を簡単に紹介した上で、かなり確度の高い筋から情報を得たとして今年のE3に“The Last Guardian”が登場するだろうと紹介したもので、現在の“The Last Guardian”が2009年に提示された最後のビルドとどういった関係にあるかは分からないと説明しています。

個人的にも「そろそろくるんじゃね?」と旧ブログで予想していましたが、若干確率アップ!

仮に発表されるとして、どのぐらいにリリースされるかも
気になるところですねぇ。 
どうせなら今年のホリデーの目玉に!とか言いたいところだけど、今までがまったりしてたからなぁ。
とりあえず、まずは発表されることを切に願う!