登場キャラ?の動き一つ一つが可愛らしくて和みます。
Wattami001



▶ Wattam E3 Trailer - YouTube



本作は、「塊魂」や「のびのびBOY」といった意欲作を世に送り続けている
日本が世界に誇る異端クリエイター(褒め言葉)「高橋慶太」氏の作品。

本作も、その独特の世界観がファンの心を引きつけています。
はたして、茶色の渦巻きが画面を埋め尽くすシーンが登場したりするのでしょうか?(笑)

それはちょっと遠慮したいと思うんだけど・・・・
でも、仮に可能な使用なら、絶対誰かがシェアして話題となるだろうなぁ(笑)

しかし、本作はどういったゲームなんですかね・・・・
その辺については、Deepさんにまとめられていたので、ちょっと引用


  • Wattam”は、かつて世界に起こった巨大な爆発によって“Wattam”に暮らす人々が銀河全体に飛散してしまい、世界の欠片に僅かに生き残った人々の市長と代理人が“Wattam”の場所と人々を元に戻すために旅立つ物語を描いている。
  • 市長がキャラクター達と多く手を繋いで盛大に爆発することで、かつての故郷である“Wattam”にキャラクター達を雨のように降らせて返すことが可能となる。
  • ステージは季節をテーマにしている。
  • キャラクターにはそれぞれ固有のインタラクションが用意されており、市長が雲と手を繋ぎ、雲の能力で雨を降らせることで地上に花のキャラクター達が誕生するといったギミックが用意されている。中には手を繋ぐことが難しいボス的なキャラクターも存在する。
  • コンテンツは全て1人でプレイ可能だが、家族や友人と遊ぶためのローカルマルチプレイヤーも用意されている。

とりあえず、基本は「Wattamの世界の修復」と「人々を元(の場所)に連れ帰る」というのが主要目的となっているようで、それを独特の世界観で和みながらプレイするのがテーマのようだ。

ローカルマルチプレイも用意されているようなので
家庭内でのパーティプレイにも良さそうですねぇ 
オンラインマルチもあれば言うこと無しだが、そういうゲームでは無さそう?
とりあえず、E3でのさらなる情報に期待!