忘れないで・・・・・
PS4_045


現在PS4は驚異的なスタートを切り、今もPS2を上回るペースで売れ続けています。
しかしこの記事では、それでもPS2を上回ることはないだろうと語っています。


それは、「PS2が完璧なタイミングで発売され、完璧なハードであったから」
という物で、さらにライバルの不在や、PS2はDVDプレイヤーとしての性能やコストパフォーマンスが非常に優れたハードだったことも、売れた要因としてあげています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・ドリームキャストを忘れないで。・゚・(ノД`)


あんた、それが言いたかっただけじゃないでしょうね?

さすがにそこまで横着じゃないよ(笑)。
リンク先が上げている理由では、あまり説得力はないなぁというのはり、非常に盛り上がっている最中でなんだけど、PS2の売上に到達するのには少し厳しいだろうなぁというのは、別の理由で思っていたりする。

何かマイナス要因があるの?

理由は単純で「コスト」
将来的には今のPS3並みの水準か、それを上回る低コストで販売できると思う。
ただ、それでもPS2と比較すると、価格面では辛いと思う。

PS2のアレは、最終的には途上国でのファイナルブーストが欠かせない数値で、PS4のコストは販売代数的にちょっと辛い物があるかもしれない。

でもまぁ、今のPS4の販売ペースはバブル状態で、この異様なペースが何処まで続くか正直ソニーを含めて誰にも分からないと思うから(それが先日の上方修正にも現れている感じ)、変な心配?はよそに呆気なくPS2の数値を追い抜くかもしれないことも、最後に書き残しておこう。

保険というやつですね?

さて、なんのことかなーーーー(汗)