今回使用したタイトルは、もちろんDriveClub
amarec(20150519-103346)



ポイント補足
◆事故が起こりやすいゲームでは、特に混戦時は早めの減速で様子を見る感じに。
◆ゲームになれたら、相手を抜くポイントや状況を限定しよう。
◆相手が横から押してきたら、減速するのも一つの手。

レースゲームでは、今回のポイントの話以前に「基本的な走行タイム」が必要。
ただ、一定のタイムで走れるようになっても、対戦相手が暴れ出すとさらに大変に。

今回のプレイ映像でも、普通に走行していたら
何度か危ないシーンがありましたね・・・。 

もちろん、ハイパワーな車でのレースでは、その車のコントロール自体が難しくなるので
完全に不慮の事故も数多く発生します。。。。。。ごめんなさい。

事故を引き起こしてるんだ・・・・

ごく希に、それがきっかけで大惨事を引き起こすことも・・・・。
今回ご紹介したコツは、安全な消極的手法でありますが、安定した結果を残すのはこれが一番。
また、最後尾スタートとなったときはトップを取るのはさらに難しいので、逆にマイペースで楽しもう。

開発側も、後方スタートプレイヤーへの救済として、「ジャンプアップポイント」などを考えてもらいたい所である。

ジャンプアップポイントについて
◆基本的にオンライン対戦でのスタート順位はランダム。
◆そこで、スタート順位&最終順位の差によって、ボーナスポイントを受けられるシステム。
◆これなら、最後尾スタートでもやる気が出る。
 ◇一定以上のジャンプアップで、特別ボーナスも追加。 

うん、我ながら良いシステムを思いついた物である。
(逆に、今までそう言ったレースゲームを見かけないのは何故だろう?とも思ったり・・・。)