それはそれで有りだとは思うのだけど・・・。
Noimage


海外メディアGeekWireのラジオ番組にて、元Microsoftエンターテイメント&デバイス部門(E&D)代表Robbie Bach氏が、PS4/Xbox One以降の次世代ゲームコンソールについてコメントしています。

GeekWireによるラジオ番組の中で行われたインタビューを通して、Bach氏は

「今後、PS4とXbox Oneを越えた次世代コンソールは出てくるでしょうか?」との質問に回答。
「(次世代コンソールは)出てくるでしょう」と延べながら、どのような姿のコン ソールが生まれてくるのかは非常に興味深いものだと語りました。

続けて担当インタビュアーは「PS4/Xbox One以降の次世代機はフィジカルメディア(ディスク)を用いるでしょうか?」と質問。Bach氏は「恐らくフィジカルメディアは使わないでしょう」とコ メントし、更なる次世代ゲーム機が「単なるゲーム機」となるのか「それ以上のもの」となるのか、今後議論を重ねる必要が出てくることを予見。「Apple TV」も例に出しながら、「次世代では完全に新しいゲームがやってくるでしょう」と、今後のゲーム市場を展開を予測しています。

一体どのような物(ハード/メディア)になるかは分かりませんが、少なくとも次じゃディスクは消えないと思う。
理由は簡単で、少なくともハードの販売を展開する店舗を保護するのは重要だし、ソフト販売にしたってDLオンリーにするマイナス面のリスクは怖いと思う。

店頭ではコード販売のみになるというのはどうですか?

それなら在庫リスクのデメリットが消せるから、将来的にあり得るだろうけど
やっぱりメディアも欲しい所だろうなぁ。。。

まぁ次世代になると、ますますBDじゃ容量不足になるだろうから、ハード/メディア両面で可能な限り低コストで収まる新メディアも欲しい所だろうけど、やりようによってはBDでも問題はないか。

単純にBD複数枚とか?

それが一番現実的かな。
現行世代で部分インストールによる起動が実現したわけだし

◆「起動部分+αの1stインストール用ディスク」+「残りフルインストール&起動用2ndディスク
 +オプション設定的に、残りはネット経由DLインストール

こんな感じで結構乗り切れるかもしれない。
過去の複数枚ディスクは、「プレイ中にディスク交換」「複数枚による全インストール」が前提だったりするけれど、今はそんなことをする必要はないからね。

まぁ、BD複数枚なゲームの価格が怖かったりするが・・・・・・・・・・。