個人的には、このアンケート自体が・・・。
Noimage


【結果】
◆FPS:529票 56.22%
◆TPS:412票 43.78%

投票はFPSが56.22%、TPSが43.78%と、僅かにFPSが多い結果となりました
以下略。 

と、ずいぶんFPSが国内でも浸透してきた感じであります。
そして個人的には、いきなり話の腰を折って悪いが・・・「FPS/TPSは感覚的に別ジャンル」と認識しており、それは「ドラクエとモンハンどっちが好き?」と聞かれているような感覚だったりします(笑)。

ひねくれすぎじゃ?

もちろん、シューターとしての「FPS/TPS」の比較という事で、「ゲームジャンルとしては同じような物」というのは認識しているけど、「シューターとしてのFPSは、違和感がありすぎ」て、どうしても「機械的なゲーム」という印象がぬぐえないんだよね。

機械的なゲーム?

え~と、シューターって一言で言うと「銃撃戦」。
FPSだと、キャラクター視点という事で一応リアルな感じではある物の、ゲームシステムの関係上、その自分の基本的な姿勢は、「棒立ち」「しゃがみ」「寝そべり」の3パターンのみである。

だが

「実際に銃撃戦となったらそんなのあり得ないよね!」
「実際は、物陰に隠れながらの撃ち合いだよね」

と、こういった考えが先に来てしまうため、FPSではどうしてもリアルというより機械的な感じで没入できず、「まさに電子ゲームをプレイしている」という感覚に陥ってしまう。


一方TPSの基本はカバーアクションなので、現実的な感覚でよりリアルに楽しめている。
まぁそのTPSも、物によるのだが・・・・「操作キャラの大きい○○○とか○○○○とか、てめーらは駄目だ!操作キャラで視界が悪化するってあかんだろ!そこは、MGSを見習え!!」となります(笑)。

たしかに、ゲームによっては4分の1ちかくを
キャラクターで覆ってしまう物がありますからね・・・ 

そう言った意味もあり、個人的に現状のMGOでもかなりハマッていたりする。
FPS視点もゲームとして割り切れば面白い物も多々あるし、「CoD BoIII」なんかは色々なアクションが混ざり合い結構面白いと感じている。

とりあえず、「FPS/TPS別ゲームジャンルだけど、どっちが好み?」と、それでも聞かれれば間違いなく「TPS」を選ぶことになるかな。
「FPS」も、それはそれで色々面白いと感じる色々なバリエーションのゲームが生まれてくれれば話は変わってくると思うのだが、はてさて・・・。