DQ_B061


まだ序盤ですが、軽いネタバレも含めるのでご注意ください。
【更新:スクリーンショットサイズの修正】


名前は体験版で使った「テテ」(適当)

基本は体験版と同じ内容でスタート




型紙をセットして



斜め途切れの部屋未認識に気をつけ

シュパーっと完成



自宅に一つ、その後この角の家に一つ

自宅に戻り二つ目のわらの寝床を置き



あとはおっちゃんを街に招けば・・・

おっちゃんを別宅に誘導する事に成功!




あとは心置きなく二人で眠ることができます(笑)



とはいえ、あまりに不憫なので、隣に別の部屋を準備

また、特定のタイミングでイベントも発生




体験版のおかげで、サクサクと街が完成してきました。



体験版で発見した宝も回収

戦闘も余裕です




そして、いよいよ体験版ではプレイできなかったエリアに突入!



まずは「大きづち」作り方を聞いたところ

って、なんでやねーんな仕込みが(笑)



今度は、まともそうな長老様に・・・

まともじゃなかった・・・・・・・



新たな土地の素材で新レシピがザクザク

石窯も作れるようになりました。




街もさらにできあがってきましたが、この中に失敗作があります・・・・


それがこいつ・・・木の間隔が・・・・・。

狭かったので、後から広げました




そして、おっちゃんの家を少し豪華にして今に至ります。




いやぁ、改めてブロックチェンジアイテム便利やわ~(おっちゃんの部屋の床に利用)

普通は一回崩す必要があるので、
その手間が無くなるのは本当に楽そうですね。 

今は大雑把な作りになっているけど、後々の整理時には威力を発揮しそうです!
体験版の範囲は、効率的にもの凄く飛ばして約40分ぐらいで終了。
トータルで3時間ぐらいのプレイなんじゃないかな?

パッと見た感じは、それだけでのプレイでも
結構綺麗に街が整いましたね。

最初こそ戸惑う操作方法だけど、慣れるとかなり遊びやすいから本当に良いね。
2段の壁もスイスイ置けるし、早く先に進みたいところですが、しばらく休憩であります。