今回の噂について、Digital Foundryはかなり自信満々のようです。
ps4k






Digital Foundryは、複数のソースから?かかなりの自信を見せており、その性能についてさらに細かい話をしているが、その辺の細かい話は特に目新しい部分は少ないので置いとくとして、仮にNEOがリーク道理のスペックで登場することになった場合の事を少しイメージしてみる。

確か、アプリケーション側で対応させて
初めて性能を引き出せるんでしたよね? 

その辺の話をまとめておくと
◆NEO専用ゲームは出ない
◆NEO専用オプション(ゲームモード)も認めない。
◆4K出力に対応だが、アップスケーリングっぽい。
◆高フレームレート化がメインに?
大体こんな感じのようですが、これによって変わってくるのがゲームクオリティな訳で、その具体的な例を挙げると大体こんな感じになりそうか
◆30フレームゲームの60フレーム化
◆よくある900p/60fpsタイトルなどの場合は、1080p/60fps化
◆さらに余力がある場合
 ◇AAやポストエフェクトなどの強化
 ◇描画距離/範囲などの強化(オンラインマルチの場合、優劣がつかない程度に?)
NEOモードで考えられるのは大体こんな所?
スペック的には単純に2倍強程度なので、ハードの世代交代ほどのインパクトは内だろうけど、物によってはかなりの恩恵を受けられそうで、マルチタイトルではその性能が良いプロモーションにもなりそう。

あとは、本当に出るのかって所だけど
どうなんだろ~? 

雰囲気的には出そうって感じだけどね(笑)
本当にこの性能で出るようなら買うしか無いところだけど。

あと地味に期待したいのは、OSの処理能力向上で、ストアやブラウザなどの処理速度がより高速化してくれるようなことがあれば嬉しいのだけど。