サクセス&パワフェスを軽く体験!
2016-04-28_170606_A



【動画を忘れていたので追記です】



今回のパワプロは、3種類のサクセス&パワフェス&現役メジャーを含むOB選手などなど、色々やたら気合いが入っていたので、衝動買い的に久しぶりに購入。
ゲームは軽く「サクセス」「サクサクセス」「パワフェス」をプレイしたので、その感想を。
(サクサクの感想はまた今度)

ちなみに購入したのは当然PS4版で、動作自体がかなりサックサクで快適である。



サクセス

今回は3本のサクセスが収録されており、いずれも1年で育成終了となる。
オーソドックスな社会人野球と、最弱選手からの脱却を目指す独立リーグ、もう一本は未経験。
それぞれのモードに合った育成方向を見つけないと、自分のようにへっぽこになる(笑)

どれもサブイベントボリューム&ヒロインが豊富で、特にヒロインは悩ましい(笑)

サクセス
サクセス


サクセス
サクセス


ちなみに最初の一人だけ名前を色々考えていたのだけども、ふと「アンドリュー」を見つけたので、そのまま「ハウス」をつけてみた。

なんて名前にしてるんですか・・・・

とりあえず、SIEオールスターでも作ってみるかな(当分先の話になるけれど)
プレイを重ねることで「ダイジョーブダ博士」に確実に会えたり100%成功するアイテムがゲーム内通かで購入できたりと、補助アイテムが豊富なので超人選手の育成難易度は低そう?。(最強超人となると、また別の話だが)


パワフェス

パワフェス


パワフェスは、最初から夢のヒロイン対決?が勃発。
仲間にしたキャラクターも「経験値+レベルアップ」により能力が向上していき
その仲間キャラクターのみ、2週目以降にレベルが引き継がれるので頼もしい。

ゲームは基本、同点&勝利時に「ピッチング」、負けているときは「ほぼバッティング」中心のゲームプレイとなり、1試合あたり10分~15分で合計5試合で優勝が決定し、最後まで生き残れば優秀な選手を作ることが可能となる。

が、自分はピッチングと守備が駄目駄目なので、中々2回戦を突破できないでいる・・・

それは下手すぎる気がしますが・・・

序盤は選手が貧弱なのでエラーも多く、3連続センターフライを落とされた時は心が折れた。
プレイヤースキルが求められるけど、感覚的にはかなり強めの選手が作れそうであります。





実況パワフルプロ野球2016 (早期購入特典DLC 同梱)
コナミデジタルエンタテインメント
2016-04-28