ICO/ワンダのHDリメイクはモチベーション的にも良いことだったとか。
The_Last_Guardian_007






興味深かった話のまとめ
◆発表から10年経過したけど、その間フルタイムで開発をしていたわけではない。
 ◇ハードの変更や、開発の優先順位の変更などなど
 ◇ICO/ワンダではリリースに時間がかかったので、本当は短く出す計画だった

◆ICO/ワンダのHDリメイクが、モチベーション的にも良い物だった。

◆ゲームデザインは、開発当初から変わっていない。
 ◇取り込みにしがみつき、自分単体では無理なダイナミックな移動をする等

◆開発における「gameDESIGN」と「ジャパンスタジオ」の役割分担
 ◇gameDESIGNについては、
  ・ゲームデザインと、パートとモーションのディレクション全般
 ◇ジャパンスタジオについては
  ・デザインされたゲーム内容の実装
  ・ゲームを作るための、エンジンの開発とメンテナンス
 ◇この関係については非常に良い物だった
 ◇機会があれば、また同じようなスタンスで作っていきたい

◆PS4に移行が決定した当初は心苦しかった
◆PS3市場が縮小してしまったので、今になってはPS4メインになって良かった
◆今年中の発売に向けて頑張っている 

などなど、興味深いIGNのインタビュー映像がメイキング風に公開されました。
当初は、短めの開発期間でリリースしようと思っていたのね~。

蓋を開けてみたら、とんでもないことになりました
けどね・・・・・・。 

ぱっと見、今でもどこで手間取ったのかは少し謎だけれど、手に取れるまであと半年以内!
と、信じたいところであります(笑)。