クロスプラットフォームプレイの実現に秒読み段階?
Gwent__001





昨日、“Rocket League”がPS4とXbox One版のクロスプラットフォームプレイの実現を示唆し、大きな話題となりましたが、新たにCD Projekt RedのボスMarcin Iwinski氏が新作F2Pカードゲーム「Gwent: The Witcher Card Game」のPS4向けのクロスプレイに言及し、既に技術的な問題は解決していると明言。実現に必要なのはSonyの承認だけだと語り注目を集めていま す。
 

これは、Marcin Iwinski氏がIGNのインタビューに 応じ明らかにしたもので、氏は今年後半にスタートするPCとXbox One版“Gwent: The Witcher Card Game”のクローズドベータテストがクロスプレイに対応することを挙げ、来るオープンベータの開始時にはPS4版のクロスプレイを実現したいと強調して います。


と、CD Projekt Redもクロスプラットフォームプレイに関してやる気満々。
ちょっとした手間以外のデメリットは何もないので、サード的には売りの一つとして実現したい所。

また、さらには




先日、累計1,900万ユーザー突破が報じられ、未だ月100万ペースのユーザーベース増を記録している「Rocket League」ですが、新たにPsyonixのVP Jeremy Dunham氏がIGNのインタビューに 応じ、2週間後の8月6日から7日に掛けて驚くべきアップデートをリリースすると予告。予てから実現に向けて意欲的な取り組みを進めていたPS4と Xbox Oneの直接的なクロスプラットフォームプレイが実現するのではないかと注目を集めています。(※ 既にPS4とPC間、Xbox OneとPC間のクロスプラットフォームプレイは実現済み)

と、ロケットリーグにて何らかのアップデートがリリースされるようで、技術的な準備はすでに終わっているようなので、何が来てもおかしくはない感じでしょうか。
(まぁ、単純にコンテンツ的なアップデートの可能性もあります。)


こういった機能が、さらに一般的になっていくと
嬉しいですね。 

一度OKが出たら一気に普及するだろうから、それに期待したいところです。