発売日はVRと同じ10月13日(木)!
ROTR_001





今年誕生20周年を迎える「トゥームレイダー」シリーズの最新作「ライズ オブ ザ トゥームレイダー」日本語版(対応機種:PlayStation®4)を以下の日程で発売及び、配信することを決定致しました。

商品名
ライズ オブ ザ トゥームレイダー(Rise of the Tomb Raider)

発売日
2016年10月13日(木)

対応機種
PlayStation®4

希望小売価格
ダウンロード版: 5,800円(+税) パッケージ版 : 6,800円(+税)

本作は「ライズ オブ ザ トゥームレイダー」本編に加え、これまでに配信された全追加DLCを収録するほか、PlayStation®VR対応コンテンツなど、新たな要素を多数追加した「トゥームレイダー」誕生20周年記念を飾るスペシャルパッケージとなっています。


VRコンテンツ
一族の系譜

父の葬儀の日、クロフト邸の権利を巡り伯父からとある挑戦を受けるララ。正当な遺産相続人であることを証明するために、ララは己の過去と対峙しなければならないことに... 一族の系譜ではララが幼少期を過ごした邸宅を舞台に、隠された謎を解き明かします。3人称でのプレイに加え、PlayStation®VRを用いることで、VRモードでのプレイが可能となっています。

その他の情報は、ほぼ既出なので省略。

海外では無料版が付属するようですが
国内ではそうじゃないようですねぇ。 

日本の法律で、抱き合わせ的にNGだったのかな?
その代わり国内では、8~9月あたりPlus用に無料配信される可能性もあるけどね。

まだ、PS4版オリジナルコンテンツは、VRが無くてもプレイが可能になるようです。
はたして、このコンテンツでどれだけ引っ張れるか、その内容にも注目。