ただし性能アップが中途半端すぎて、やらない方が良かった気もします・・・・
XB1S



【XB1 S&旧型の比較テスト】



DFの検証によると、XB1はGPUのクロックアップでパフォーマンスが向上。
最大で瞬間的に9フレームほどの向上が見られる物の、PS4には後一歩という感じ。
(物によってはトータルで数値的に追い抜く物もあるかもしれないが・・・)

ここにきての微妙なアップデートは、従来ユーザーの不満が上がるだけのような気がするし、それなら従来通り性能部分は据え置いた方が良かった気がするが。

性能目当てだと中途半端ですし、
そもそも来年にはサソリ座が出てきますしねぇ。 

その辺の話はちょっと微妙ですね・・・。

ただ、深いレベルまで掘り下げてるコンシューマ機で、目に見える形でGPUクロックを上げても従来通りゲームが動いているというのは中々面白いと思う。

まぁ、比較をするとアレだけど、物のスペック向けに作られて微妙にフレームが落ちるゲームの場合は動作が安定するので、コストパフォーマンスという点ではいい感じになりそうです?。