追加でRAM搭載されるといいのにな~と言ったこともありましたが、本当に搭載されていました。
PS4Pro_002





IGNのマーク・サーニー氏へのインタビューで、少し遅い(DDR3と思われる)メモリが1GB追加で搭載されていることが明らかとなりました。

そしてそのメモリをシステムなどが利用することにより、最終的にゲームでは512MB余分に使えるようになり、グラフィックレンダリングのバッファーに使用され、グラフィックがよりよく出力できるようになるとの事。

動作自体も早くなったりするんですかねぇ?

半分の512MBはシステム側で使用されるっぽいから、それが丸々キャッシュとして使用されるのなら、ストアの動作とかが快適になると思う。
加えて、APU自体が高速化されているから、よりいっそう・・・と、過度な期待をすると痛い目も見そうだからほどほどにしておこう(笑)。