今回はインティ・クリエイツブースに行ってきたときのお話です
Noimage





「デジタルコンテンツ博覧会NAGOYA16」の記事第二弾は、「ブラスターマスター ゼロ」インプレッション等で、こちらも楽しませていただきました。

ゲームはサンソフトの名作リメイクで、発表当初は海外ファンの反響が特に高かったそうです。
やってみると、基本はやっぱりオリジナルと同じ8Bitゲームなんだけど、グラフィックやサウンドは原作のイメージを崩さず、システム面は大胆にアレンジされているところもあって、かなり楽しめました。

やっとこさ二つ目の記事が書けたので、いよいよ次は〆となります。

中々大変そうですね・・・

色々勝手が分からない面が多かったからね・・・。
それが終われば、ブログ向けの記事も再開ですが、色々あったよな~