まぁ、まだ一日残っているわけですが
Noimage




ゲーム関連

まずゲームに目を向けると、本当に豊作の一年でした。
【PS4】
 ・オーディンスフィア レイヴスラシル
 ・ドラゴンクエストビルダーズ
 ・戦場のヴァルキュリア リマスター
 ・ストリートファイターV
 ・ライフ イズ ストレンジ
 ・サモンナイト6
 ・DOAエクストリーム3
 ・スターオーシャン5
 ・パワプロ16
 ・アンチャーテッド 海賊王と最後の秘宝
 ・ドラゴンクエストヒーローズII
 ・スパロボOG
 ・討鬼伝2
 ・アイドルマスター プラチナスターズ
 ・ラチェット&クランク THE GAME
 ・テイルズ オブ ベルセリア
 ・ザ・キング・オブ・ファイターズXIV
 ・ペルソナ5
 ・うたわれるもの 二人の白皇
 ・PSVRと関連タイトル
 ・ベルセルク無双
 ・ワールド オブ ファイナルファンタジー
 ・フィリスのアトリエ
 ・人食い大鷲のトリコ
 ・龍が如く6

【PS4 配信】
 ・東方関連タイトル
 ・初音ミク Project DIVA Future Tone
 ・乖離性ミリオンアーサー
 ・トゥモローチルドレン 

などなど、完成度面でちょっと・・・というタイトルもありましたが、PS4だけでも財布がかなり大打撃を受けました・・・特にPSVRやProが発売されたことで、結構娯楽用の予算キャパシティが大きくオーバーしたので悲鳴を上げさせてください。

ほかのプラットフォームを含めた場合
本当にすごいことになりますからね・・・ 

特に今月はPCを新構築した影響もあって、娯楽用関係の支払いが軽く10万を突破したのは笑った・・・わらwった・・・・たたたたたたたたたたた・・・・・orz


アニメ関連

今年は特に物量が多く、業界のキャパシティを超える緊急事態にも陥った。
その中で、個人的に気になったタイトルを上げると
【50音順】
 ・甘々と稲妻
 ・くまみこ
 ・競女!!!!!!
 ・紅殻のパンドラ
 ・鋼鉄城のカバネリ
 ・この素晴らしい世界に祝福を
 ・灼熱の卓球娘
 ・装神少女まとい
 ・DAYS
 ・Dimension W
 ・テイルズ オブ ゼスティリア ザ クロス
 ・ばくおん
 ・響け!ユーフォニアム2
 ・ブブキ・ブランキ
 ・ふらいんぐうぃっち 
これらは特に楽しんだアニメで、ほかにも色々面白い物があった。
特に「ブブキ・ブランキ」は、前半クールは「う~ん」と正直微妙な感じだった物の、後半クールで一気に盛り上がり虜になった。ここまで盛り上がるなら、前半パートの録画を残しておくんだった・・・。


その他個人的なこと

個人的な一番の事件は、やはりIGN Japanのフリーライターになった事だろうか。

今頃、担当者が後悔していなければ
いいですけどねぇ・・・。 

・・・・・・・・・怖いことを言わないでください。
その影響がブログの更新にめちゃくちゃ影響しちゃっており、そこはちょっと申し訳ない。
IGN向けというか、お金をもらう以上それに向けた記事を書くために日々勉強中で、ペース配分的な物は分かってきたのと、ブログでの記事の書き方を変えるなどして、できるだけ早いうちに以前のペースに戻したい所です。

まぁ、IGN向け記事で気を遣うのは、やっぱり炎上関係のことだろうか・・・
取り扱える事に限界があるので、PSブログ+たまにほかのプラットフォームという形で記事を書いていますが、IGNではPSですら気をつけないと若干怖い。

最近、コンシューマ市場全体のコラムを書きましたが、特にXbox関連の話の取り扱いが怖い怖い・・・・・・。個人的にはもっと過激な事を書きたかった所ですが、予想もつかない部分で過剰反応して盛り上がる面倒な輩が多いので、そういった表現を書きづらいんですよね。

色々大変そうですね・・・

そんなの盛り上がることじゃないだろ・・・というのが多々あるので、それで表現をセーブするのは不本意だったりするけれど、これも時代という感じで開き直って、意図をセーブすること無く表現できるように努力するしか無いか。