もうちょっと独自ゲームがあればなぁ・・・。
Switch




操作性周り真見たときからあまり期待していなかったが、特に分離時の操作感は窮屈そうで、標準ストラップを使用した際のLRボタンは強く押し込む必要があり、早速今からリファインが必要そう。
分離モード用コントローラーグリップが周辺機器メーカーから出るだろうし、良さそうなのがあったら、それの購入が必須という感じになりそうか。

ボタン配置はグリップ使用時を大前提とした物となっているので、分離時の使用感はあくまでおまけととらえた方が良さそうで、その辺の使い心地はIGNのいろいろ出ている。


約7,000円と、PS4より1,000円高ですが
Proコントローラーが欲しい結論になりそうですねぇ。 

基本的にはグリップモードでの操作で問題ないようで、格闘ゲームなど正確かつ複雑な操作が求められるときはProが欲しいけど、無理して買わなくてもなんとかいける範囲にとどまってくれてるっぽい。

ちなみにProコンのコスト高の要因は、NFCで+500円、HD振動で+300円、バッテリー容量+200円ぐらいになったと予想(どんぶり勘定だが、こんな感じだろう)。スイッチを買っても、高いからProコンは買わないだろうなぁ・・・。


ネットワークサービスは、詳細はまだ
見えてきませんが、有料サービスは
既存の物とほぼ同様といった感じでしょうか。 

Plusのフリープレイにあたる部分が、1ヶ月縛りとなっているのがネック。
ゲームもレトロゲームに限定されているっぽい?し、縛りがある分豊富なコンテンツを選択できたり、会費が低く抑えられていたら良いのだけども、他のサービスと同額だとさすがに入らないだろうなぁ・・・。

なんか早くもアンサバが囁かれているけど、それを承知でクラシック&ゼルダ専用機を買うか・・・う~ん。