タイトルによって逆に悪化する物もありますが、ほぼ改善していくようです
Noimage



フレーム改善
◆Alien Isolation
◆Arcania
◆アサシンクリード ユニティ
◆Assetto Corsa
◆進撃の巨人
◆バットマン:The Telltale Series
◆Battlefield 4
◆ブラッドボーン
◆Bioshock infinity Remasterd
◆Call of Duty:AW

◆ダークソウル3
◆Daylight
◆デッドライジング2
◆Dishonored:Definitive Edition(大幅に改善したらしい)
◆Doom
◆ドラゴンエイジ:イグニッション
◆Everybodys Gone To The Rapture
◆サイコブレイク(検証タイトルのなかで、最も改善が大きい)
◆ファークライ
◆ファイナルファンタジー14

◆グランド・セフト・オートV
◆HOMEFRONT the Revolution
◆ジャストコーズ3
◆Killzone:Shadow Fall


ティアリング改善
◆バットマン:アーカムナイト
◆ダークサイダーズ2


その他
◆Call of Duty:Ghosts
 (60fpsにロック&ブーストを使用しないと一部マップで表示されない)

◆デッドアイランドR(変化なし)
◆デッドライジング(フレーム改善&ロードも改善)
◆Destiny(ロード改善)
◆ドライブクラブ(一部のケースで、モーションブラーの改善)
◆ダイイングライト(改善もあるが、フレームドロップも増える場合も)

◆Fallout4(フレーム改善&ロードも改善)
◆グロウ ホーム(改善は特になく、悪化する)


特になし
◆アサシンクリード4:ブラック フラッグ

他いっぱい

他にも、龍が如く0ではティアリングの改善&ウィッチャー3ではフレームの改善があるなど、かなりの数のレポートが上がっていました。

ごく一部でマイナス面の減少があるようですが
おおむね改善されているようですね。 

基本的には処理落ち/ティアリングが発生するタイトルで、実感できる感じかな。
ただ、30/60fpsロックされているタイトルでは、それ以上は無いから体感は難しそうだけど、やっぱりフレームの安定はうれしい感じでしょうか。