少し変則的なタイミングでのレビュー公開となりましたが 
Utamono3_001





本日「うたわれるもの 二人の白皇」のレビューが公開されました。

なぜに今頃?

発売当時は、個人的にライター的に色々手探りだったこともあってレビューを書けなかったんだけど、非常に完成度や評価が高いゲームなだけに、そのままにしておくには惜しいタイトルなので、何か特集記事は書けないかと模索していました。

同規模の原稿をまるまる一本つぶして書き直したり・・・、色々試行錯誤しながらやっと方向性が定まったところで原稿を仕上げたら、ここまで書いたら変則的だけどレビューにしちゃおうという事になり、レビューとなりました。

そういう事もあるんですねぇ。

そこまでする価値のあるタイトルだから、今回のレビューに繋がったんですけどね。
しかし、こいつはしんどかった。

特集する上で、未プレイの人に少しでも興味を持ってもらえるようにまとめつつ、その際にネタバレで楽しさが損なわれないよう、画像や内容を可能な限り選別していたのですが、「公式PVがネタバレしてる」から頭を抱えた・・・「二人の白皇」だけを見たPVでも、白い人のPVでの扱いは個人的にNGだったからね(汗)。

さらに「初代」&「偽りの仮面」へのネタバレも押さえたから、表現がきつかった。
本当はもっと色々書きたいことはあったのですが、今回の内容に収めた感じです。

とりあえず、最後に一言・・・「不安定な神様」しゅごい!










「うたわれるもの 二人の白皇」Additional Soundtrack
ゲーム・ミュージック
キングレコード
2016-11-09