シーズン前に、嫌な予感はしていたが・・・
Noimage





いよいよ2017年F1シーズンがスタート・・・・も、Hondaが悲惨なことに。

今年も苦しんでいるようですね・・・

去年から嫌な予感はしていたんだよね・・・。

F1のレギュレーションの変更で、今シーズンからエンジン開発が無制限になったから、それに合わせてHondaは大改革を決行。これまで「サイズゼロコンセプト(だっけ?)」で、エンジンを可能な限り小さく&軽くを売りに作り上げていましたが、それではパワーが足りないと言うことでこれまでのコンセプトを捨て、メルセデスが生み出した?技術(名前忘れ)も取り入れ、エンジンを大改造。

そいでもって、シーズン前のテストに臨んだら・・・トラブル続きでorz。

そういった経緯があったんですか・・・

仮にトラブルが多くても、エンジンパワーがあればまだ救われていた所ですが

 ・パワーが足りない(昨年よりはパワーアップしているらしい)
 ・燃費も悪い
 ・そいでもって信頼性も無い。

の三十苦で、流石のアロンソもお手上げ&激おこ。



まぁ、今回のアロンソリタイアは、サスペンションの故障によるマシントラブルだったけど・・・。

早く何とかなるといいね~・・・

ホンダの底力に期待したいところだけど、それができるなら、シーズン開幕から良いエンジンを用意できていただろうし、良く見積もっても望み3割と言ったところだろうか・・・。

アロンソ >>> ホンダな自分としては、来年はトップチームに移籍して吠えて欲しいところだが・・・。