本日PS4「リトルウィッチアカデミア」のレビューが掲載されました。
リトルウィッチ_003





とまぁ、「リトルウィッチアカデミア」のレビューが掲載。
ザックリ、キャラゲーとして原作世界の再現度はこれ以上ないほど完璧で、考えられるゲーム要素も収録されているんだけど、アクション部分やUIの細かい部分の作り込みが甘くて惜しい!

ここまで作り込んでいるんだから、システム部分の基本的なところを頑張ってほしかった!

そのようなゲームになっていました。
とりあえず、リトルウィッチアカデミアに対する愛と情熱にあふれたゲームと言えます!

べた褒め?ですねぇ。

ゲームに対する愛情が感じられるゲームに弱いので、そこでもチョッピリ加点してます(笑)
もちろんゲーム自体も十分おもしろく、キャラクター要素を除いても普通にオススメできる。

今回のレビューでは、「何故あそこであの表現が出なかったんだ!」という反省点がチラホラ出てしまったので(校正&パブリッシュに間に合わなかった……)、今月に予定されているもう一本のレビューに生かしたい……。

(なんか、人気記事にピックアップされているだけに余計w)

ちなみに今週は色々発表されましたねー、とりあえずIGN Japanで取り上げたところで適当にピックアップすると




などなど、色々な話が登場。
個人的には「ベヨネッタ2がスイッチに登場!」と「人食いの大鷲トリコVR」が嬉しいかな。特にベヨネッタ2は、なんだかんだでWii Uを購入できなかったのでメチャクチャ嬉しい!任天堂ありがとう!といった感じです(笑)

感謝はそこですか

任天堂がGoを出さなかったら、続編も無かっただろうしね……。
ちなみにこの手の話で「PS4に出して!」とか聞くけど、同あがいてもこれは覆らないんだから、それを言うなら「次回作はPS4で出るように頑張って!」とSIEJAあたりにもうプッシュするべき話。

確かに……

とりあえずSwitch版はいいんだけど、もう少し安かったら助かったなぁ(笑)
それでも今度は買うけど、来年の2~3月も大変そうであります・・・。

とりあえず、リトルウィッチアカデミアの続き(個別エピソード)を遊ぶか、
ゼノブレイド2を遊ぶか悩みますw