システム的に色々とチャレンジングな物を搭載し、DRPGとしても注目してみたい一本ですが。

コメント(0)記事の続きを読む